美しいラインをGET!脚とお尻に効く【蹲踞(そんきょ)】エクササイズ

お相撲さんが土俵でつま先立ちでしゃがんでいるポーズを、蹲踞(そんきょ)の姿勢と言います。

両足を大きく開き上半身はピンと美しい姿勢を保ちます。

お相撲さんと美脚・美尻は縁遠いように感じる方も多いと思いますが、実はこの蹲踞(そんきょ)の姿勢は一日に5秒行うだけでもとっても効果的なエクササイズになるんです。このまとめを読んでポイントを掴んで、ぜひ実践してみてくださいね!

◆【蹲踞(そんきょ)】エクササイズが効果大な理由!!

ボディービルダーのようにもっこりとした筋肉ではなく、バレリーナのような細くしなやかな筋肉を鍛えたいときに重要になるインナーマッスル。

【蹲踞(そんきょ)】エクササイズは、そんなインナーマッスルに働きかけることで、内もも~お腹~背中にかけて綺麗な姿勢やラインをキープすることができるんです。

日常生活では使うことが少なくついつい緩みがちな筋肉や、開いたままの骨盤を閉めて太りにくい身体を作っていきましょう。

①開いた骨盤を閉めることで、下半身太りを予防。また、骨盤の矯正にもなります!
②太ももからお尻の筋肉を刺激して、引き締まった下半身をGET!
③インナーマッスルを鍛えて、ぽっこりお腹を解消!
④体幹全体を鍛えて、正しい姿勢になります!

◆今日から実践したい【蹲踞(そんきょ)】エクササイズ方法
1. まっすぐ立ったら、かかとをつけたままつま先を開きます。
2. そのままゆっくりつま先立ちになりましょう。
3. かかとの位置が落ちないように気を付けながら、お尻がかかとにつくまで膝を曲げていきます。
4. 5秒キープしたら、ゆっくり立ち上がっていきましょう。

◆ポイント
意識は、丹田(たんでん)と呼ばれるオヘソの下あたりにおきましょう。猫背になったり、反り腰になってしまったりと姿勢が崩れないように、ゆっくり行います。早い方では2週間程で効果が実感できるそうです。

◆トライした人の感想にはこんな声も・・・?
・テレビを見たり、本を読んだりしながらできるから継続しやすい!
・一日3回行ってます。足首も気になるから、かかとはなるべく高くあげるように意識しています!
・お相撲さんみたいに蹲踞(そんきょ)のポーズのまま歩くと、刺激が更に加わって高い効果が出るみたいです。

正しい姿勢で一日5秒!理想の身体をGETできるように早速トライしてみてくださいね。