みなさん、指には様々なツボがあるって聞いたことありますか?

実は身体の気になるパーツに繋がるツボを刺激すれば、ダイエット効果も期待することができるんです。
運動・食事制限がどうしても苦手な方、ちょっと試してみませんか!?

ダイエットはしたいんだけど、なかなか時間がとれない・・・
運動が苦手・嫌いでエクササイズはしたくない・・・
食べるのが大好きで、食事制限はしたくない・・・

そんな方にぜひぜひオススメしたいのが、「指反らしダイエット」です。

これならどこにいても出来ちゃうから、気軽に無理なく続けられそうです!

ここからは、しっかり効果を出すために、ポイントを詳しく説明していきます。
これを読んで、あなたも簡単手軽に理想の体型を目指しちゃいましょう!

全身をスッキリさせる「指反らしダイエット」
「指反らしダイエット」は、全身に効かせることのできる方法です。
腕・フェイスライン・お腹など、気になる部分に効く「指」を覚えておきましょう。

沢田流合谷の見つけ方
指反らしダイエットにおいて、
沢田流合谷に向けて指を反らせるのがポイント。
そんな沢田流合谷を見つけるには、
指をしっかり伸ばして少し反らしましょう。
親指側の手首に出来る2本のスジの間に
沢田流合谷はあります?

沢田流合谷
「指反らしダイエット」のキーは、沢田流合谷と呼ばれるツボにあります。
読み方は、”さわだりゅうごうこく”です。
このツボは、血流促進により代謝を良くしたり、脂肪燃焼を助けてくれるそうです。
このツボがどこにあるか?というと、実はとっても簡単、手の甲の親指の付け根から
真っ直ぐ手首の方向に下っていったあたりにあります。
【沢田流合谷の探し方】
まずは手のひらを真っ直ぐに立ててみましょう。全ての指がピンと立っているのを
確認したら、少しだけ指を反らしていきます。
その時にできる、親指の付け根から伸びる二本の筋の間のくぼみのツボを”沢田流合谷”
と呼びます。

気になる部分に効く「指」
親指・・・顔のむくみや気になるフェイスラインに
人差し指・・・ぷにぷにの二の腕の引き締めに
中指・・・お腹の上部、苦しい便秘の解消に
薬指・・・ぽこっと出やすい下腹部、くびれをゲットしたいウエストに
小指・・・なかなか落ちないふくらはぎや太もも、脚全体に

【指反らし方法】
手のひらを真っ直ぐに立てたところからスタートです。
まずは親指を反対の手で掴みましょう。沢田流合谷のツボの方向に近づけるようにして
反らしていきましょう。痛気持ちいいと感じるところで10秒Keep。
これを、人差し指、中指、薬指、小指でも行っていきます。
一日に何回でもOKですが、やり過ぎて痛みが出ないように気を付けてくださいね。

指のマッサージ・ストレッチ
血流をより良くして効果を高めるために組み合わせて行いたいのが、
指のマッサージやストレッチです。
マッサージは、指の付け根から爪の方向に向かって、反対の手の指で軽くはさんでいくだけ。
手首を回したり、軽く手を振るストレッチと組み合わせて行いましょう。

キツイ・大変・苦しい、そんな思いをしなくても理想の身体に近付くことはできるんです。
ぜひ日常生活の中に、今日ご紹介したツボ刺激を取り入れてみてくださいね!